爺ちゃんの味:コーンスープ + 人参

戦後、生きる為、家族の為に必死で、職を選ぶことなんて考えられなかったであろう祖父は、
アメリカ進駐軍のキャンプでコックをしていたそう。どんな想いだったんだろう。

母が言うには、聞いてもそういうことについてダラダラ語る人では無かったけれど、
そこで憶えたものを作ってくれる人だったらしい。
これは母の味ではなく、じいちゃんの味。

とうもろこしの芯からはたっぷりの出汁が出ると友人が教えてくれたので、
それをプラスして、私のレシピになった。

a0241378_1148053.jpg


+ レシピ (4〜5人分)+

バター:大さじ1
玉葱:中玉1個(みじん切り)
人参:1本(すりおろす)
トウモロコシ:2本(ひたひたの水で茹でておく)
葛粉:大さじ1
トウモロコシの芯からとった出汁:200cc
牛乳:300〜500cc
塩・胡椒:適宜

1、トウモロコシは皮つきのまま水から茹で、ゆで上がったら皮を剥き、実をナイフなどでこそげとり、残った芯とヒゲをゆで汁に戻す。200ccくらいになるまで煮詰め、漉す。

2、鍋にバターを溶かし、玉葱、人参を弱火でじっくり甘味を引き出すように炒める。

3、トウモロコシを入れ、炒め合わせ、全体に葛粉をまぶし、1の出汁を入れる。

4、ふつふつとしてきたら牛乳を入れ、塩・胡椒で味を整える。出来上がり♪
  あればパセリなどを添える。

○暖かくても冷たくても美味しいので、たっぷり作ってもいい。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by maflat | 2014-03-31 12:03 | スープ

有り難い毎日の連続。今を大切に、繋ぐ。


by maflat