アールグレイのシフォンケーキ = 卵黄生地 + メレンゲ

先日バナナとココアのシフォンケーキを焼いたら、またすぐ焼きたくなってしまった。
食べたいというより焼きたい。もちろん食べるんだけど(^m^)

基本的な作り方は、バナナとココアのシフォンケーキと同じ。
卵黄生地に水分を足し、粉類を混ぜ込み、メレンゲと合わせて焼くだけ。
バナナのような重いものが入らないこのシフォンケーキはとても簡単。

生クリームなどもつけず、手でちぎって朝ごはんに。

a0241378_12491957.jpg

+ レシピ(直径20センチのシフォンケーキ型1台分) 

〈材料〉 
A・卵黄生地
 卵黄:6個分(室温にしておく)
 甜菜糖:30g
 グレープシードオイル:大さじ3

B・(ひたひたにして少しおき、温める程度に火にかけておく)
 アールグレイ茶葉:4〜6g(ティーバッグ2〜3個)
 水or牛乳:70cc

C・(ふるっておく)
 薄力粉:110g

D・メレンゲ
 卵白:6個分(大きめのボールに入れ、ボールごと冷蔵庫で冷やしておく)
 塩:ひとつまみ
 甜菜グラニュー糖:70g

準備:オーブンを180度に温めておく。あればスチーム機能を使うとよりしっとり焼ける。

〈作り方〉
1、Aの卵黄を泡立て器で軽く溶いて、甜菜糖を入れ白っぽくなるまですり混ぜる。一体感が出たらグレープシードオイルを加えよく混ぜる。
2、1にBを加えよく混ぜる。
3、2にCをもう一度ふるいながら一気に加え、泡立て器でよく混ぜる。
4、Dのメレンゲを作る。ハンドミキサーで卵白を溶き、軽く馴染んだら塩をひとつまみ加え低速で泡立て、6分立てくらいになったら甜菜グラニュー糖を2〜3回に分けて加え、ハンドミキサーを高速にし、大きく動かしながら、しっかり角が立つまで泡立てる。
5、3のボールに4のメレンゲ1/3ずつ2回に分けて加えよく混ぜる。
6、最後は5のメレンゲのボールに3の卵黄生地の残りを加え、ゴムベラでしっかり混ぜる。
7、型を用意し、少し高い位置からスーッと落とすように流し入れる。
8、全部入ったら、左右にぐるぐるっと回して生地を平らにし、型ごと少し持ち上げ軽く台に落とし空気を抜く。
9、180度に温めておいたオーブンで35〜40分くらい焼く。竹串を刺してみて何もついてこなければ出来上がり。
10、型ごと逆さまにし、しっかり冷ましてから型から外す。4時間〜8時間。

●型ごと逆さにし、しっかり冷ますことで生地が縮むのを防げる。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





[PR]
by maflat | 2018-06-21 08:45 | シフォンケーキ

有り難い毎日の連続。今を大切に、繋ぐ。


by maflat