人気ブログランキング |

タグ:おつまみ ( 61 ) タグの人気記事

タイトルに「芋+粉+油」って書いて、恐ろしい食べ物だな、って思ったけど美味しいから仕方ない。
休日、明るい時間から晩御飯が食べられるって思ったら、まずはコレと泡(ビール)だよね。

簡単でコツが全て。
メークイーンを使う、強力粉を使う、冷たい油からスタートする。これだけ!
手が止まらない美味しさ!

a0241378_13233328.jpg


+ レシピ +
〈材料〉
じゃがいも(メークイーン):2個
強力粉:大さじ1(薄力粉でも良い)
本葛粉:大さじ1(片栗粉でも良い)
揚げ油:たっぷり
塩:適宜
青のり:適宜(無くても良いしドライパセリなど好みのドライハーブでも良い)

〈作り方〉
1、じゃがいもを洗って食べ易い大きさに切り軽く水洗いしてぬめりをとる。
2、ザルにあげ、ペーパータオルなどできっちり水気を吸い取る。
3、ビニール袋に強力粉と本葛粉を合わせ入れ、2のじゃがいもを入れてまんべんなく粉を行き渡らせる。
4、乾いたザルに出し、余分な粉をはらっておく。
5、冷たい揚げ油に4を入れ点火。
6、音がしなくなりじゃがいもが浮いてきたら油から取り出し網の上に広げる
7、油が切れたら、温かいうちにボールに移し塩と青のりをまぶす。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




by maflat | 2018-06-23 06:15 | おつまみ・おかず
甘辛酸っぱ、ぎゅっと濃いケーキ。
強めのコーヒー、紅茶、お酒に合う。
a0241378_00035372.jpg

a0241378_00035479.jpg

直径18cmの底が取れる丸型1台分 
〈準備〉
 ・全ての材料を室温に戻しておく
 ・型にバター(分量外)を塗っておく
 ・オーブンを170度に予熱する

【土台】
  全粒粉ビスケット80g(今回はロータス)
  バター(湯せんにかけて溶かしておく):25g〜30g 

【フォリング】
 A  クリームチーズ:100g
   サワークリーム:100g
   ゴルゴンゾーラ(硬いところがあれば取り除く):40g
   バタ−:30g
   蜂蜜:50g

 B 卵(よく溶く):1個
   生クリーム:50ml
 
 薄力粉(ふるっておく):25g
 レモン汁:大さじ1〜2
1.ビスッケトをフードプロセッサーにかけ細かくする
 (フードプロセッサーがなければビニール袋に入れてめん棒で叩いてもよい)
2.1に湯せんで溶かしておいたバターを混ぜしっとりさせる
 しっかり混ざったら型の底に敷く。ぎゅっと押すように敷く。
 型ごと冷蔵庫で冷やす
3.ボールにAのチーズとバターを入れゴムベラでよく混ぜる
4.蜂蜜を加え、さらによく混ぜる
5.Bの卵と生クリームをよく混ぜ、4に少しずつ加えていく。
 泡立て器でよく混ぜながら加える。
6.薄力粉をもう一度振るいながら加え混ぜ、レモン汁を加えてよく混ぜる。
7.2で冷やしておいた型に6を流し入れ表面を平らにならす
8.170度のオーブンで35分焼く。途中、表面が焦げるようならアルミオイルをかぶせる
9.粗熱が取れた型ごと冷蔵庫で一晩冷やし、しっかり冷えたら型から外す

●スライスレモンを蜂蜜に漬け込んでおき、一緒に盛り付けると目に爽やかだし濃厚なケーキに軽さが加わり美味しい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++






by maflat | 2018-05-03 00:05 | チーズケーキ
お正月料理のレシピを桜の咲く季節に載せるって・・・
まー、今年もクウォーター終わったしあっという間に年末になるということで、
来年のために(^m^)

いつもの卵焼き器より大きめのバットでやってみたらうまく巻けた。
作り方は以前と変わらずだけど分量を少し変えて、おやつのような伊達巻。

a0241378_13482380.jpga0241378_13482592.jpg

+ レシピ (18センチ×25センチのバット1個分) +
はんぺん:1枚(120g)
卵:5個
砂糖:大さじ4
自家製だし醤油:大さじ1
菜種油:バットに塗るくらい

準備:オーブンを200度に温めておく   
   バットに菜種油を塗っておく

1、はんぺんを小さめにちぎる。
2、全ての材料を、ミキサーに入れ撹拌して滑らかにする。
3、卵の泡が消えないうちに、バットに流し込み、オーブンに入れる。
4、200℃で5分。180℃に下げて15分焼く。
5、フワッと膨らんで、竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。
6、鬼すだれの上に取り出し、巻く。輪ゴムで止めて、皿の上などに立てて冷ます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

by maflat | 2018-03-20 20:05 | お正月料理

ゴマ牛蒡:ごぼう+ゴマ

我が家のお正月の定番になりつつあるものを備忘録的に。

お正月でなくても食べたいものばかりなんだけど、
お重に詰めたり、折敷に並べると違って見える不思議。

a0241378_20154324.jpg



























+レシピ+
1、ごぼうはタワシで汚れを落とすように洗い、汚れが強いところがあれば包丁の背でこそげ取る
2、3センチくらいに切って水に放しておく
3、その間にゴマを擦り、湯を沸かす
4、沸騰したら酢を入れごぼうを好きな固さに茹でる
5、茹であげたら熱いうちにすりこぎで押すようにして縦に割る
6、ボールにごぼうとゴマを入れ、醤油、たっぷりの酢、メイプルシロップ少々を入れて和える

●我が家は酢が多め。
●甘辛いのが好きな方は醤油とメイプルシロップをメインに。
 その場合でも酢は入れた方が味が締まる。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++






by maflat | 2018-02-07 21:11 | おつまみ・おかず
素直にジャガイモとアボカドの美味しさが味わえる。
いくらでもアレンジが出来て、ジャガイモの懐の深さまで感じてしまう(^ー^)

油を吸ったジャガイモも美味しいので、お気に入りの油で作りたい。

a0241378_2332258.jpg


+ レシピ (二人分くらい) +

ジャガイモ:2個(蒸しておく)
ケッパー:大さじ1
亜麻仁油:大さじ1〜2
アボカド:1個
塩・胡椒

1、ジャガイモを蒸して皮をむきフォークなどで軽くマッシュする
 熱いうちにケッパーを混ぜ、亜麻仁油を絡める。

2、ジャガイモが熱くなくなったら、一口大にしたアボカドを入れて、
 塩・胡椒で調味しながら混ぜる。

●亜麻仁油はジャガイモがしっとりするくらいかけると美味しい。
●亜麻仁油の代わりに、オリーブ油でも美味しい。
●ブラックオリーブを混ぜても美味しい。
●粒マスタードを混ぜても美味しい。
●ケッパー、ブラックオリーブの塩気も考慮して、塩胡椒すると良い。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2016-09-14 23:42 | おつまみ・おかず
豆腐の水切りを神経質にやらなくても、ひじきという乾物がしっかり水を吸ってくれておいしくなる。

時間だけが美味しくしてくれるものって沢山あって面白い。

a0241378_17593527.jpg


+ レシピ +

【材料】
豆腐(軽く水切りしておく)
ひじき
しらす
レタス・サラダセロリ、ルッコラ、スピナッチ、など好きなもの。2、3種類あると美味しい。
   (適当な大きさにちぎって、洗って、水気を切っておく)
紫蘇
梅酢
ごま油
醤油
ゴマ

1、豆腐に、ひじきを混ぜ込み、ゴマ、ゴマ油、塩・胡椒をして30分くらい、ひじきが戻るまでおく。
2、レタスなどの野菜を梅酢、ゴマ油、醤油、で和え、皿に盛る。
3、その上に、1の豆腐を盛り、しらすを盛る。刻んだ紫蘇を盛る。

●食べる直前に梅酢とゴマ油を少し垂らすと風味が良い。
●ゴマ油の代わりにオリーブオイルでも美味しい。
●豆腐とひじきの和え物は、少し小麦粉などを足して小判形に成形し
  ハンバーグみたいに焼いても美味しい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2016-09-11 18:11 | おつまみ・おかず

お豆 + たらこ

豆とたらこの組み合わせが大好き。

すぐに食べたかったので、水煮缶を使ってみた。
缶詰独特の匂いを紫玉ねぎと亜麻仁油が消してくれて、パクパクいけた・・・白ワイン、欲しい(^ー^)

a0241378_17424119.jpg


+ レシピ +

【材料】
豆の水煮(ひよこ豆、白花豆、キドニービーンズなど。水で洗って水気を切っておく)
紫玉ねぎ(薄くスライスして水でほぐすように洗って、水気を切っておく
たらこ(袋を外して、ボールに入れる)
亜麻仁油
塩・胡椒

1。たらこの入ったボールに、紫玉ねぎと豆を入れ、亜麻仁油をまわしかけ、
全体にたらこと亜麻仁油が行き渡るようにする。

2。味を見て、塩・胡椒で調味する。


●仕上げに、柚子などの皮をすりおろしたものがあると素敵。
●たらこの代わりにツナでもOK。その方がボリューム感は出る。
  ツナの場合、少しマヨネーズやカレー粉を加えても美味しいし、魚臭さが和らぐ。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2016-09-11 17:58 | おつまみ・おかず
何をしても美味しい新玉ねぎ。

油脂の種類やスパイスを変えるだけで色々楽しめる。

a0241378_0462252.jpg


+ レシピ +

1、新玉ねぎを1センチ幅くらいの輪切りにする。
2、フライパンにココナッツオイルを熱して新玉ねぎを入れ、蓋をして蒸し焼きにする。
3、柔らかくなったら、クミンをひとつまみ、塩をひとつまみで調味する。

○ごま油やオリーブオイルに替えても美味しい。
○スパイスは色々混ぜてみても面白いけど、新玉ねぎをシンプルに味わうには1つにするといい。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2016-04-27 00:51 | おつまみ・おかず

筍 + オーブン

小ぶりで新鮮な筍が手に入ったら、ぜひやってみてほしい。

ホクホク、シャキシャキ、他には無い美味しさ(^m^)♪

a0241378_14285837.jpg


+ レシピ +

オーブン:210度くらいになるように、予熱しておく。

1、筍は穂先の硬いところと、底の硬いところを切り落とし、一番外側の厚い皮だけ外す。
きれいに洗って、水気を切り(拭く必要は無い)

2、筍をふんわりとアルミホイルで包み、210度のオーブンで1時間を目安に焼く。
根元の硬い方に竹串を刺してみて、スーッと楽に通ればOK

3、オーブンから出してホイルを外したら、食べやすく切って、塩などで食べる。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2016-04-25 14:55 | おつまみ・おかず
先にしっかり豚肉に味をつけておくと、少ない調味料で美味しく出来る。

春以外に食べたくなっても、この味を思い出すと水煮で売ってるもので作る気にはなれず、
我が家ではこの筍の時期にしか食べないもの。

a0241378_13554291.jpg


+ レシピ +

豚肉:好きなところを細切りにし、生姜のみじん切り、酒、醤油を揉み込む。
        馴染んだ感じがしたら、そこに片栗粉を加えコーティングするようにまぶす。
筍(下茹で済みのもの):食べやすい大きさに切る
ピーマン:縦の細切りにする(硬い感じがしたら細めに、柔らかいものなら少し太めに)
調味料:酒:醤油:オイスタースを1:1:1の割合で混ぜておく

フライパンにごま油を熱し、豚肉、ピーマン、筍の順に炒め、豚肉とピーマンに火が通ったら、
混ぜておいた調味料を一気に流して絡める。皿に盛ってから胡椒をひいて出来上がり。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2016-04-25 14:28 | おつまみ・おかず

有り難い毎日の連続。今を大切に、繋ぐ。


by maflat