人気ブログランキング |

タグ:冷たいおやつ ( 22 ) タグの人気記事

今年、毎年作っている梅シロップなのに、なぜか酢を入れ忘れた。
やっぱり少し物足りないというかサッパリしないというか・・・

飲むよりゼリーにして、完熟のプラムを果汁ごと添えたら美味しかった。

a0241378_20462772.jpg


+ レシピ (18×13ぐらいの琺瑯容器1個分) +

梅シロップ:120cc
水:480cc
板ゼラチン:10枚(1枚1.5g)=15g
プラム;好きなだけ・・・レモンやすだちの果汁を絞ったりしても美味しいと思う

1、板ゼラチンをたっぷりの水につけて戻す。(2〜3分)
2、梅シロップと水を合わせて火にかけ、温まったら火を止め、1のゼラチンの水気を切ったものを入れ、ゴムベラで混ぜ、溶かす。
3、ゼラチンが溶けたら、鍋底を氷水に当て、粗熱が取れるまでかき混ぜる。
4、粗熱が取れ、少しとろみがついてきたら、漉しながら琺瑯容器に入れ、冷蔵庫で一晩冷やし固める。
5、食べる分だけ器に取り、プラムを果汁ごと合わせていただく。

*ゼラチンは沸騰させるとタンパク質が壊れてしまい固まらなくなるので気をつける。60度くらいが良い。
*この分量はかなり固めのゼリーが出来る。寒天ぽくしたかったのでゼラチンを多めにした。
 水分量の2〜3%で固まるので、12gくらいまで減らしても良い。初めからグラスなどに作るならもっと少なくても大丈夫。
*粉ゼラチンでも構わないが、板ゼラチンの方が臭みが無く、透明感が出る。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



by maflat | 2018-07-01 07:01 | 冷たいおやつ

かぼちゃ + プリン

なぜ今まで作ったことが無かったのか・・・簡単で美味しい。
一回作っただけなのに得意料理ってやつにしようかと思うほど美味しく出来た。

オーブンではなく蒸し器で作ると優しい気がする。
a0241378_18353967.jpga0241378_18354195.jpg




























+ レシピ(マトファー直径18センチの底が抜けない型1個分) +

A きび砂糖:50g 水:大さじ1  熱湯:70〜80cc
B かぼちゃ:400g→正味250〜300g(適当な大きさに切って蒸し、皮は取る)
C 甜菜糖:60g
  卵:3個  
  牛乳:1カップ(200cc)  
  生クリーム:1/2カップ(100cc)  
  ラム酒:小さじ1  
  シナモン:少々

準備:蒸し器にたっぷりの湯を沸かしておく。

1.カラメルソースを作る  きび砂糖を小鍋に入れ、水を注いで火にかける。ふつふつと泡が立ってきたら目を離さず、泡が大きくなり好きな濃さになるまで煮詰める。いい色になったら熱湯を注ぎ、好きな緩さにし、型に流し冷蔵庫で冷やしておく。

2、蒸したかぼちゃとCの材料全てをミキサーにかける。  
●かく拌は好みで。かく拌時間が長いほど空気が入り軽い仕上がりになる。

3、1で冷やしておいたカラメルが入った型に2を漉しながら注ぐ。

4、蒸し器に入れ、強火の中火で30秒蒸したら、弱火にし15分〜20分蒸す。竹串で刺してみて何もついてこなければOK!型に入れたまま一晩冷やす。

●型から外した後は、好みだが緩めにラップをかけて余分な水気を飛ばすとよりしっかりして美味しくなる、と思う。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

by maflat | 2018-03-20 19:01 | プリン
可愛い缶に魅かれて買ったマロンクリーム、ティラミスに入れてみた。当たり♪

フィンガービスケットも手作りすると美味しい。

a0241378_22133841.jpga0241378_22315472.jpga0241378_22315297.jpg


+ レシピ +

【フィンガービスケットを作る】
 卵:1個
 砂糖;30g(好みの砂糖でOK)
 薄力粉:30g
 粉糖:適宜(20〜30g)

 オーブンを170℃に温めておく。

 ①卵をほぐして砂糖を混ぜ、ハンドミキサーのスイッチを入れずにすり混ぜる。
  馴染んだらスイッチを入れて、湯煎しながら泡立てる。
 ②泡立って来たら湯煎からはずし高速で一気にもったりするまで泡立てる。
 ③薄力粉をふるい入れてしっかり混ぜる。
 ④絞り袋に入れてオーブンシートに棒状に絞り出す
 ⑤少し表面が乾いたら粉糖をふって、170℃で12から13分焼く。
 ⑥焼き上がって粗熱が取れたらもう一度粉糖をふり、網にのせて冷ます。

【ティラミスを作る】

 マスカルポーネ:200g
 砂糖:20g
 マロンクリーム:100g
 卵:1個
 生クリーム:100cc
 濃い珈琲:150〜200cc
 フィンガービスケット:10本くらい
 コアントロー:大さじ2(ラム酒、グランマニエなど好みのものでOK)

 湯煎用の湯を沸かしておく。

 1、マスカルポーネに砂糖とマロンクリームを加えてゴムベラで良く混ぜる。
 2、卵を湯煎しながら泡立てる。軽く膨らんだら湯煎からはずし、持ったりするまで泡立てる。
   1に混ぜながら加える。
 3、生クリームを泡立て器でトロリと緩めにたてる。
   2に混ぜながら加える。
 4、珈琲にコアントローを混ぜておく。
 5、器に、3のクリーム、フィンガービスケット、コーヒーの順にしいていく。
   2度ほど繰り返す。
 6、冷蔵庫でしっかり冷やして、食べる直前にココアをふる。

●卵は泡立てなくてもよいが、泡立てた方がよりふんわりする。

シンプルなティラミスはコチラ→☆



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2015-08-09 22:02 | チーズケーキ
チーズケーキってどんな作り方でもわりと間違い無く美味しく出来ると思うんだけど、
今回のは、その手軽さと美味しさのバランスがとっても良く出来た気がする。

ポイントはしっかり冷やすこと。

a0241378_1155167.jpg


+ レシピ +
(18センチ〜20㎝のパウンド型1本分 *今回は12センチのパウンド型で2本*)

クリームチーズ:200g(室温に戻しておく)
サワークリーム:90g(室温に戻しておく)
マスカルポーネ:100g(室温に戻しておく)
てん菜グラニュー糖:70g
バニラビーンズ:1/2本分(鞘から中身をこそげとっておく)
レモン果汁:大さじ1〜2(好みで)
卵:2個(室温に戻し、よく溶いておく)
葛粉:10g(なければコーンスターチでもよい)

湯煎用の湯を沸かしておく。
オーブンを170℃に余熱しておく。
パウンド型の内側にオーブンペーバーを敷き込んでおく。

1、ボールにクリームチーズを入れて、ゴムベラで滑らかになるまで練ったら、
  サワークリームとマスカルポーネも入れて良く混ぜる。
2、てん菜グラニュー糖、バニラビーンズ、レモン果汁を加えて、泡立て来てすり混ぜる。
3、溶いた卵液を、分離しないように良く混ぜながら少しずつ混ぜ込む。
4、しっかり混ざったら葛粉も入れて更によく混ぜる。
5、型に流し、170℃に予熱したオーブンで湯煎しながら40分〜50分焼く。
  (型によって、高さに差が出る。低ければ短時間で、高さがあればゆっくり長く焼く。)
6、焼けたら、網の上に取り出し粗熱を取る。冷めたら冷蔵庫で丸1日冷やす。
  しっかり固まってから型らから外す。

*過去のチーズケーキレシピ色々*
スフレチーズケーキ
ベイクドチーズケーキ
ティラミス


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2015-08-09 11:28 | チーズケーキ
梅シロップから取り出した梅をジャムに。

そのまま食べても美味しいけれど、料理やドレッシングの隠し味にとてもいい。

a0241378_22111820.jpg


+ レシピ +

梅シロップから取り出した梅の実、正味350g
てん菜糖:170g

併せて、良く混ぜてから火にかけ、砂糖が溶けて、トロミが出たら出来上がり。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2015-08-08 22:09

梅シロップ + 酢 oishii

前回の梅サワーとは分量を大幅に変えて、かなり飲みやすい感じに。

青梅よりも少し熟して黄色くなりかけの梅で、一晩凍らせてから作ると早く出来上がる。

a0241378_21554868.jpg


+ レシピ +

梅:500g
氷砂糖:500g
酢:1カップ

1.梅は、洗って乾かし、へたを取り、竹串で穴をあけ、一晩凍らせる。
2.熱湯消毒した瓶に、梅、氷砂糖、酢の順に入れる。
3.冷暗所で保存。冷蔵庫でもよい。その場合、毎日軽くゆすって砂糖が溶けるようにする。
4.1ヶ月くらいで氷砂糖がしっかり溶けたら飲める。

●熟した梅なので腐らないために、シロップが出来上がったら取り出す。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2015-08-08 22:07 | 飲みもの
今年も赤紫蘇ジュースの季節がやって来た。

梅雨と暑い夏を覚悟するかのように作り、瓶詰めにすると、『よしっ!!』って気持ちになる。

a0241378_15554321.jpg


作り方は以前の記事をご覧下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2014-06-22 16:01 | 飲みもの
春はシャーベットよりミルクっぽいアイスクリームが美味しい。
ヨーグルトを入れることで程よい酸味になる。

a0241378_17494341.jpg


+ レシピ +

マンゴー缶詰:250g
牛乳:50cc
蜂蜜:大さじ1

生クリーム:100cc
ヨーグルト:100cc


1、マンゴーの缶詰、牛乳、蜂蜜をブレンダーで撹拌する。
2、生クリームを固く泡立て、ヨーグルトを混ぜる。
3、1と2をゴムベラでむらがなくなるように混ぜ、冷凍庫で凍らせる。
4、3をフードプロッセサーにかけて滑らかにする。
5、器に盛り、あればミントなどを飾る。

○マンゴーがフレッシュなら蜂蜜の量を増やしても良い。
○砂糖に比べ、蜂蜜はカチカチに凍りにくいので扱いやすい。
○フードプロセッサーが無い場合、凍りかけたらスプーンなどで何回かかき混ぜると良い。
 その場合、3の段階で卵白を泡立てたものを混ぜると滑らかになりやすい。
○非加熱なので、なるべく早めに食べ切る。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2014-03-31 17:59 | 冷たいおやつ
シンプルで美味しいバニラアイス。
抹茶やチョコ、マーマレードなんかを混ぜても美味しい。

このままでも十分美味しいし、シンプルだからこそ、何でも受入れられる。こんな人になりたい。

a0241378_13482932.jpg


+ レシピ +

A::生クリーム : 200cc
B::卵黄3個 + 甜菜糖 : 30g、バニラビーンズ :1本(鞘を開いて中の種を使う)
C;;卵白+ 甜菜糖 : 30g

1、A,B,Cそれぞれ別のボールでしっかり泡立てる
2、BにAを入れて良く混ぜ、そこにCをゴムベラでさっく混ぜ合わせる。
3、深めの器(タッパーなど)に入れ、冷凍庫で3時間くらい冷やし固める。

○加熱しないので必ず新鮮で良い材料をつかい、早めに食べきる。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2014-03-31 13:55 | 冷たいおやつ
青梅が出回ったらすぐに作りたい。
外で土いじりをして休憩の時に飲む梅サワーは至福。

今年はベランダで何を育てようか。楽しみ楽しみ♪

a0241378_121492.jpg


+ レシピ +

梅:500g
林檎酢:500cc
砂糖:300g
(梅と酢は同量、砂糖は梅の60%位)

梅は、洗って乾かし、へたを取り、竹串で穴をあけ、梅、砂糖、酢の順に入れる。冷暗所で保存。
2ヶ月くらいで飲めるようになるが、梅はそのままいれておいたほうが風味が良い。

○この分量は、かなり酸っぱいので、好みで砂糖を足しても良い。
○炭酸や冷水で割って飲むと美味しい。
○残った梅と鶏肉や豚肉などを煮ても美味しい。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by maflat | 2014-03-31 12:18 | 飲みもの

有り難い毎日の連続。今を大切に、繋ぐ。


by maflat